アスミール 副作用

アスミールの副作用として考えられるものとは?

アスミールは子供に飲ませるものだから、使われている原料や副作用などがあるなら
購入前に確認をしておきたいと思いますよね。

 

その気持ちわかります。

 

やっぱり少しでも子供に飲ませるものは、
安心、安全なものを選びたいと思いいろいろ調べます^^

 

さてそんなアスミールですが、副作用について考える前に、
アスミールとはいったいどのような特徴をもって作られている
商品なのかという部分を確認してみましょう。

 

アスミールの安全性のポイントまとめ

 

原材料はすべて国内製造の原料
合成保存料、合成着色料、合成甘味料すべて不使用
放射能検査済
国内の工場で製造

 

ということで、一番、気になる部分でもある
合成保存料、合成着色料、合成甘味料が使われていない
というのは、安心ですよね。

 

さて気になるアスミールの副作用ですが、
これは特に薬ではありません。

 

なので、そういった意味での副作用は普通に飲む分には
問題がないと考えられるでしょう。

 

 

ただし、注意すべき点というのがアレルギーです。

 

アスミールの副作用以外に考えられる注意すべき症状とは?

 

先ほども書きましたが、アスミールは薬ではありません。

 

副作用という言葉は、医薬品を使った場合に対して使われる言葉なので
栄養機能食品であるアスミールを飲み副作用が出たというのは
正しい言い方ではないでしょう。

 

では、副作用ではなく、どのような症状が出る可能性があるのか?

 

といいますと、それがアレルギーです。

 

まあアレルギーの原因となる食べ物は多いので、
けっしてその点については、このアスミールだけに言えることではないのですが、
どのような原料を使っていて、どのようなアレルギーが出るか
見てみましょう。

 

 

まずはアスミールの成分がこちらです。

 

  • グラニュー糖
  • ココアパウダー
  • ドロマイト
  • 乳糖果糖オリゴ糖
  • 植物性ミネラル(ごま由来)
  • 亜鉛含有酵母
  • カゼインカルシウムペプチド
  • 粉末状大豆たん白
  • 煮干しパウダー
  • コラーゲンペプチド
  • 黒酢エキスパウダー
  • 精製ナットウ菌培養物
  • メロンプラセンタ(胎座)エキスパウダー
  • DHA含有精製魚油粉末
  • 未焼成カルシウム
  • ビタミンC
  • ピロリン酸第二鉄
  • ビタミンE
  • ナイアシン
  • 香料
  • パントテン酸Ca
  • ビタミンB6
  • ビタミンB2
  • ビタミンB1
  • ビタミンA
  • 葉酸
  • Lアルギニン
  • ビタミンD
  • ビタミンB12

 

またアスミールの原材料の一部に乳成分、ゼラチン、大豆含む
という表記があります。

 

ここで一番、注意したいのが大豆ですね。

 

大豆アレルギー。

 

もちろんこのアスミールですが、大豆をメインで作られた
食品ではないですが、アレルギーを持っている人というのは
人にもよりますが、少し含まれているだけでも反応が出てしまう
人もいるので、注意は必要です。

 

ちなみに大豆アレルギーの症状というのは

 

主にこのような症状が見られるケースがあります。
それが

 

咳や嘔吐、下痢やじんましんといった症状などが
出ることがあります。

 

もし少しでも口にして、こういった症状が出たことがある
お子さんの場合には、注意が必要かもしれません。

 

 

※大豆アレルギーが起こる原因とは?
からだが大豆のたんぱく質に対して反応をして症状を起こします。

 

※粉末状大豆たん白ってどんなものに含まれているの?
アスミールの中に粉末状大豆たん白というのがあります。
これは一般の食品ではどのようなものに含まれているかといいますと
ドレッシングや冷凍食品や惣菜といったものに利用されているものです。

 

アスミールの副作用についての私の考え

薬ではないので副作用という言葉は正しくないと思いますが、
まあ体になにか変化が起きた場合には、副作用だと思う前に、
まずはアレルギーによる症状ではないかというのを確認すべきだと思います。

 

食物アレルギーを持っていない人にはわからないことって
沢山あると思います。

 

ちなみに私自身はほぼすべてアレルギー反応がでます。
けど、別に食べても症状が出るわけではありませんが・・・

 

さて、それはさておき、アレルギーについてですが、
もし口にした後に、上記に挙げた咳や嘔吐、下痢、
その他変化が出た場合には、アレルギーが出た可能性があるので
そういった場合には、医者に相談をするのが良いでしょう。

 

まあアスミールに含まれている成分は、
普段、食事をしていれば、摂取しているものなので、
普段の食事で特にアレルギー症状が出ていないのであれば、
基本は大丈夫だと思います。

 

あとは牛乳を入れて飲むものなので、牛乳さえ大丈夫であれば

 

アスミールは安全性にこだわり作られているので、
安心して飲める商品と言えるでしょう。